ナーフの次世代ブラスター『Rival(ライバル)』シリーズの動画を検証してみた

今年初旬に発表のあった、次世代のブラスター『Rival(ライバル)』シリーズ。この気になる中身を動画から検証してみました!

【Amazon】Nerf Rival Zeus MXV-1200 Blaster ナーフライバルゼウス MXV-1200 ブラスター [並行輸入品]
Rival(ライバル)シリーズ
ナーフの次世代ブラスター『Rival(ライバル)』シリーズは、今までよりも対象年齢が引き上げられ、対人での打ち合いがOKとなったモデルです。
※アメリカでも対人の打ち合いは推奨されていません。無論、国内販売元のタカラトミーさんも。

一体、どのような仕様になっているのか非常に気になる『Rival(ライバル)』シリーズですが、現在、動画が公開されていますので、そちらで検証してみたいと思います。


こちらはオフィシャルの動画から。
電動モデルとコッキングモデルの2種類があります。

電動モデルは『Nerf Rival Zeus MXV-1200』。
Nerf Rival Zeus MXV-1200
カラーは赤と青。
読み方はそのまま「ゼウス」でしょうか。にしても、すごい名前だw

コッキングモデルは『Nerf Rival Apollo XV-700』。
Nerf Rival Apollo XV-700
読み方は「アポロ」でよいのかな?こちらのカラーも赤と青があります。

弾(ルフィル)は今までの形状とは違い、ゴルフボールのようになっています。
とはいえ、素材はやはりスポンジ製のようで、当たっても痛くない仕様は変わりなさそうです。
マガジンへの弾込めはとっても楽そう。
これなら、ゲームの途中でもすぐに出来そうですね。
楽々なライバルの弾込め

そして、一番注目したいところは、今までのブラスターに比べて、はるかに「真っ直ぐ弾が飛んでいる」ところでしょう。
Rival(ライバル)
実際に見てみないとわからないところはありますが、確かに今までの弾丸の形状よりも真っ直ぐに飛ぶ形状ではあります。
もし、この動画の通りに真っ直ぐ飛ぶ仕様であれば、ライバルでのゲームがかなり本格化するのではないでしょうか?

本体、そして弾やマガジン等の価格帯ですが、米アマゾンによると、現在、1ドル=118円(2015年8月25日10時現在)なので、
Nerf Rival Zeus MXV-1200(電動モデル)が約83ドル=約9800円。
Nerf Rival Zeus MXV-1200
Nerf Rival Apollo XV-700(コッキングモデル)が約50ドル前後=約5900円。
Nerf Rival Apollo XV-700
Nerf Rival 12-Round Magazine(12個入りのマガジン)が約12ドル=約1500円。
Nerf Rival 12-Round Magazine
Nerf Rival 25-Round Refill Pack(専用弾25個セット)が約23ドル=約2700円。
Nerf Rival 25-Round Refill Pack
※Amazon.comのライバルシリーズはこちら

そして何より一番気になるのが…果たしてライバルシリーズが国内販売されるのでしょうか?
タカラトミー様、これ、絶対おもしろいんで是非国内販売をご検討ください!
(まぁ、おそらくもうしているとは思いますがw)

その他にも公開されているライバル関係の動画を集めてみましたので、是非ご参考までに!





※ちょっと割高になりますが、もう並行輸入でAmazonより購入可能です!







  • LINEで送る

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ