N-STRIKE ELITE モジュラス アップグレードキット レビュー

ついに日本発売された新型ブラスター『Nerf N-Strike Modulus ECS-10(通称:モジュラス)』は、本体のみでも楽しめますが、アップグレードキットでさらに楽しさ無限大!今回はモジュラスとアップグレードキットのレビューをお届けします!

【Amazon】ナーフ N-ストライク モジュラス
ナーフ モジュラス

どうも、『ナーフの教科書』編集部のモトタキです。

お待たせしました!
改造キットを揃えれば組み合わせ次第で1000通り以上のカスタマイズが出来る『N-STRIKE モジュラス』の詳細レビューです!!
モジュラスの標準装備と、3つのアップグレードキットを装着したそれぞれのモジュラスをご紹介いたします!

まずは標準装備のモジュラスから!

ナーフ モジュラス

何のキットも装着していない状態ですが、これだけでも十分デカいです。
取り扱いは女性や子どもには難しいかもしれません。
ですが使いこなせば楽しさはピカイチですよ!

あ……そうだ!
ひとつ、お伝えしなければいけないことがあります。

前回、速報レビューをした際急いで組み立ててしまったこともあり、グリップを逆につけてしまっていたんですね。
サイトの読者の方からツッコミも入りました。
ありがとうございます。

ナーフは間違って逆につけてしまっても、そのまま装着されてしまうので注意が必要です。
ちゃんとカチッと音がなるまで装着してくださいね。

ナーフ モジュラス

ご覧の通り、今回は間違ってません!
ドロップグリップの正位置です。
このグリップは、見た目通りしっかりとした作りですので握り心地がとてもよいです。
ちなみにグリップは正位置以外にも付けることができます。

ナーフ モジュラス

バレルの下とか!

ナーフ モジュラス

本体横とか、ですね!

バレルの下につけた場合は、よりナーフ本体を抱え込むようにして構えることが出来ます。
そうすると、どういう利点があるのかといいますと、ターゲットを狙いやすくなります。

ナーフ モジュラス

ターゲティングスコープにより目を近づけることができるんです。
気分的なものかもしれませんが、スコープで狙いを付けるとより命中度が上がります。

ナーフ モジュラス

スコープを覗き込むと、的を外す気がしませんね!
集中力の高まりを感じます。

ナーフ モジュラス

さて、ではそろそろ、モジュラスに命を吹き込みましょう!
この、プラスドライバーで!!

ナーフ モジュラス

このモジュラスの腹部のネジをですね!
ぐいぐいっと回すんです。

ナーフ モジュラス

すると、はい!
ぱっか~~~んッ!!

ナーフ モジュラス

ここに電池を入れます。単3電池です。
電池の向きを間違えないように気をつけてくださいね。

ナーフ モジュラス

2つのトリガーのうち、下のアクセレーショントリガーを引いてみてください。
ちゃんと電池と、マガジンが装着されているのであれば、ウィーンとモーター音が作動するはずです。
モジュラスは射撃時にのみ、モーターを作動させます。
なので基本的に音は静かですし、電池も省エネです。
アクセレーショントリガーを引いたまま、トリガーを引くことでセミオート射撃を行うことが出来ます。
撃って撃って撃ち尽くしてしまったとしても、予備のマガジンがあれば、更に射撃を継続することが出来ます。

ナーフ モジュラス

モジュラスの標準装備にはストレージストックがあるからです。
このストックは肩に当てることで射撃を安定させることも出来ますが、予備のマガジンを装着させておくことも出来るんです。
モジュラスの標準装備の紹介はこんなところです。

それではお待ちかね!
アップグレードキットの紹介をしていきます!!
これで弾数は気にしなくてOK!
フリップクリップ・アップデートキットの紹介です。

ナーフ モジュラス フリップクリップ・アップデートキット

このデュアルマガジンがフリップクリップのすべてです。
モジュラスの標準装備であるストレージストックに装着すると、こんな感じです。

ナーフ モジュラス フリップクリップ・アップデートキット

見ての通り、12発込められるマガジン2つが重ね合った形をしています。
装着しなおせば、弾込めをする必要なく24発の弾を撃ち続けることが出来るわけです。
弾込めを気にせず打ち続けるのは楽ちんだし気分も良いものです。

さて、フリップクリップは紹介できるものがデュアルマガジンのみなので、サクッと次のアップグレードキットの紹介へと移らせていただきます。

お次は、熱き血潮を滾らせてくれる戦闘特化型!
ストライク&ディフェンド・アップグレードキットのご紹介です。

ナーフ モジュラス ストライク&ディフェンド・アップグレードキット

ブラスターストックとブラトシールドです。
こうして組み合わせると、攻防一体の秘密兵器となります!

ナーフ モジュラス ストライク&ディフェンド・アップグレードキット

このブラスターストックは単発銃型ブラスターであり、フックを引っ張ることで強烈な一発を撃ちこむことができます。
盾で敵の弾を避けつつ、カウンターの一撃!なんて戦い方も出来ちゃうかも。
しかし、ブラストシールドとブラスターストックの使い方は単品での使い方だけではありません。
だって、これ、アップグレードキットですからね。
モジュラスと組み合わせるのが本来の使い方です。

ナーフ モジュラス ストライク&ディフェンド・アップグレードキット
ナーフ モジュラス ストライク&ディフェンド・アップグレードキット

組み合わせると、こんな風になります。
ブラストシールドの場所はグリップと同じ場所に装着することが出来ます。
突撃銃として使いこなすことが出来ちゃいます。
ブラスターストックはストレージストックよりもしっかりとした作りになっています。
なので標準装備のモジュラスより扱いやすくなります。
そういう意味でも、このアップデートキットは戦闘特化なアップグレードキットなんです!

さあさあさあ、編集部が手に入れた最後のアップグレードキットもご紹介させていただきましょう。
敵を狙撃する上でより利便化させる!
ステルスオプション・アップグレードキットはこんなキットです!

ナーフ モジュラス ステルスオプション・アップグレードキット

プロクシミティバレルにフォールディンググリップ、そしてレッドドットサイト。
これらをきっちり組み上げたのがこちらです。
素晴らしくデカい仕上がりです。
ひとつひとつのパーツについて、紹介していきます!

ナーフ モジュラス ステルスオプション・アップグレードキット

これがプロクシミティバレルです。
サプレッサーのように見えなくもないですね。
モジュラスはモーター音がどうしてもするので消音効果には疑問符ですが、見た目的には格好良いです。
しかしナーフにとってパーツのビジュアルは大事ですよね。

残りの2つのパーツも、もちろんクールな粒ぞろいです。
まずはとっても便利なフォールディンググリップのご紹介です!

ナーフ モジュラス ステルスオプション・アップグレードキット

フォールディンググリップは、サブグリップです。
グリップが二つあれば、付け替えなくともいろんなグリップでの射撃を実現することが出来ます。

ナーフ モジュラス ステルスオプション・アップグレードキット

横グリップと正位置グリップを同時に装着しておくなんてことも可能です。
わざわざ付け替えなくてよいので、よりスピーディーに様々な射撃することが出来ちゃいます。
しかも、このフォールディンググリップには、サブグリップとしてとても優秀な機能があります。

ナーフ モジュラス ステルスオプション・アップグレードキット

このようにボタンをポチッと押すと!

ナーフ モジュラス ステルスオプション・アップグレードキット

折りたためるんです。
なので、邪魔にもなりません。
とても優秀なパーツだと言えますね。
その分、標準装備のグリップよりも、少々握り具合はしっくりこないかもしれませんが、それでも問題があるほどではありません。
このフォールディンググリップを使いこなせば、射撃スタイルに幅が出てきますね。

さて、最後のパーツの紹介です。
射撃を更に精巧にしてくれるレッドドットサイトです。

ナーフ モジュラス ステルスオプション・アップグレードキット

このパーツは、再びプラスドライバーが必要になります。
くるくるー。

ナーフ モジュラス ステルスオプション・アップグレードキット

このパーツは単4電池を使用します。
モジュラス本体に使用する電池とは違うので間違えないようにしましょう。

ナーフ モジュラス ステルスオプション・アップグレードキット

レッドドットサイトを覗き込むと、こんな風に見えます。
百発百中のスナイパーな気分にしてくれます。

ナーフ モジュラス ステルスオプション・アップグレードキット

電池をきちんと入れたなら、スイッチをオンにしてみましょう。

ナーフ モジュラス ステルスオプション・アップグレードキット

光る!
ターゲット中央が赤く光る!
この赤い点の場所にダーツが飛び込んでいくという寸法です。

ナーフ モジュラス ステルスオプション・アップグレードキット

こんな風に、標準スコープの前に装着することもできます。

ナーフ モジュラス ステルスオプション・アップグレードキット

標準スコープから覗き込んでみると、見事に組み合わさっている感じがします。
こういう合体の楽しさもあります。
もちろん、レッドドットサイトだけの方が使いこなせるんだー!という人もいるでしょう。
いろいろ、試してみてください!

ということで、今まで紹介してきました3つのアップグレードキットを組み合わせてみると…。

ナーフ モジュラス アップグレードキット

これは負ける気がしませんね!
モジュラス本体をアップグレードし続けるのもアリです。
しかし、ブラスターストックのアップグレードをするのも楽しいものですよ。

ナーフ モジュラス アップグレードキット

レッドドットサイトとブラスターストックを組み合わせるのも、これもなかなかに乙です。
早撃ち勝負をする時は、モジュラスよりもこっちの方が有利に展開を進められることでしょう。

まさに遊び方無限大!
モジュラスとアップグレードキットを揃えて、
自分だけのカスタムモジュラスを作っちゃいましょう!

文・写真:モトタキ





  • LINEで送る

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ